イベント予告

7月22日(日)資金計画セミナー

7月22日(日)資金計画セミナー

7月22日(日)資金計画セミナー
日時2018年7月22日(日) 13:30~16:00
場所Appetizer (豊橋市吉川町65番地の2)

 住宅ローンをお考えの方必見です!!

家づくりを進める上でほとんどの方が利用する住宅ローン。

 

住宅ローンの失敗は家づくりの失敗です!

実際86%もの方が住宅ローンで失敗しているのをご存知ですか?

金利が1%違うだけで600万円も返済額に差が出ることを知っていますか?
(借入額3000万円の場合)

30年、35年という長い期間利用する住宅ローン。住宅ローン選びがその後の人生に大きく影響します。 

 

後悔のない楽しい家づくりをするためにも住宅ローンのことを勉強してください。

 

ただ、勉強するにも何をしたらいいのか分からないという方はぜひ資金計画セミナーにご参加ください。

 

住宅ローンとは何か住宅ローンを選ぶ上で気をつけなければいけないこと、金利の違いや損得、リスクといった必ず知っておいていただきたいことをお話します!

 

家づくりの成功は資金計画から♪

目からウロコのお話をぜひ聞きにいらしてください!

ご予約はこちらから

 
▼地域の優しい家守り宣言 
 

販売エリア限定

「地域の方々に貢献したい」「アフターメンテナンスを徹底したい」という2つの想いから、「販売エリア限定」という方針を決意しました。
「もっとエリアを広げた方が、売上は上がるんじゃないの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、そうすると、これまでお世話になった地元のお客様への対応がおろそかになってしまうかもしれない。
そんなことは絶対にしたくありません。
だから河合工務店は、「エリア限定」という姿勢にこだわるのです。
 

年間販売棟数限定

時間をかけて、一つ一つ丁寧に建てたい…」という想い

「なんでわざわざ限定するの?」  

そう思われる方もいるかもしれません。
確かに私たちも、本当は、「河合工務店で家を建てたい」という方全員に、家を建ててあげたいのです。
でも、むやみに注文を受けすぎると、家づくりがいい加減になってしまうかもしれません。
お客様が一生住む家だから、時間をかけて、じっくりとつくっていきたいと考えています。

だから河合工務店は、「年間販売棟数限定」にこだわるのです。
 

24時間365日対応

お客様の「もしも…」の時には、確実に対応したいから…。

家が完成したからといって安心はできません。住まいのトラブルは、いつ起こるかわからないからです。だから河合工務店は、そんな「もしも…」という時のために、お客様の大切なお住まいを、24時間365日体制でフルサポートしています。
 

河合工務店という「家守り」

「家守り」とは、 工事が完了した後も、そこに住まう住まい手との接点を維持し責任をもって
メンテナンス点検やコミュニケーションを行いながら、住まい手と一緒にその住まいを見守り続けることです。

住まい手にとっては、いつもそばにいる存在、大切な住まいを長く任せられる、
災害などにあったときもすぐ駆けつけてくれる、そんな安心の存在でなければなりません。
だから河合工務店は、
「地域密着、地域を大切にしてきたい」
という姿勢に、かたくなにこだわり続けるのです。
 
▼強くやさしい家づくり宣言
 

お客様に安心して暮らしてほしい。 だから、強い家づくりにこだわっているのです。

お客様がいつまでも安心して暮らせるような家・・・
そんな家づくりを、河合工務店は探求し続けてきました。
そうした中で生み出されたのが、
職人の高度な施工「技術」と工法における優れた「科学」の融合した家づくりなのです。



  • 河合工務店では標準仕様で耐震等級3相当、省エネ対策等級4相当を満たしています。
  • 長期優良住宅の申請も可能です。また、全棟構造計算を実施しています。


  • ベタ基礎だから、土台が頑強!!

河合工務店は、昔は基礎の施工専門会社。だから、基礎工事には絶対の自信。しかも強度が高いベタ基礎を採用しているので、地盤の弱い地域でも安心なのです。

 
 
  • ダイライト(耐力面材)だから、どんな災害にも強い家!

高強度・防耐火・透湿性・防腐性・防蟻性など、すべての性能に優れた「ダイライト」。家全体が一体化し、住まいを面で支えるので、地震・災害にも強く、安心です。

 
 
  • 土台・柱にヒノキを使うから、強く、耐久性も抜群!!

建築基準法の基準よりも太い、最高級木材である国産の桧の無垢材を使用しています。太く、丈夫なため、家の強度や耐久性に大きく貢献します。

 
 
  • 自社・専属大工による施工だから、安心して任せられる家づくり!!
河合工務店の家づくりは、職人であれば誰でもできるわけではありません。
社長自らが、厳しい目で職人を厳選しているからです。技術・人柄・マナーの全てにおいて優秀な職人しか雇わないので、安心して家づくりを任せられます。
 
 
 
  • 基礎パッキン工法だから、土台が腐らず、ずっと快適!!

土台の桧が基礎コンクリートと接触していないため、土台の耐久力も上がり、結露やカビも発生しにくくなり、
快適な環境が実現されます。

 
 
  • 剛床工法 一体化が生み出す驚異の耐久力!!

床を一つの面として一体化させているため、横からの力にも非常に強い構造となっており、建物のねじれや変形を防ぎます。
台風にも抜群の強度を誇り、耐火性・遮音性にも優れています。

 
 
 
▼暮らしにやさしい設計宣言
 

「幸せな生活をしたいと考える人」みんなに「健康をテーマとした、質の高い生活」を提供したいと考えています。

 

 
 

  • 羊毛に包まれる暖かい家 サーモウール(羊毛断熱)

サーモウールは、住む人の暮らしを優しく包み込んでくれる断熱材です。

<サーモウールの優しい5つの効果>
・確かな断熱性能  ・優れたVOC吸着能力
・確かな調湿性能  ・安全確実な防虫処理
・地球に優しい天然素材  ・難燃性が高く有毒ガスを発生しない
 
 
 
  • やさしい木のぬくもり…自然素材の家

自然素材で建てられた家には、どこか、懐かしさ・心地よさ・また、時が経つ程ににじみ出てくる、味わいの良さが感じられます。

それが、自然素材がやさしい素材といわれるゆえんなのです。

<自然素材の特徴>
・人のからだにやさしく、疲労感が少ない。
・肌触りがよく、調湿作用がある。
・再利用でき、最後は土に還るなど環境負担が少ない。
・年が経つ程深い味わいが出てくる。
・化学物質がほとんど含まれていないため、シックハウスの心配もない。
 
 
 
  • 体にやさしい 脱・塩化ビニルの家

塩化ビニルは水に溶け出す可能性もあり、その水を飲めば、人体に蓄積してしまいます。また家を壊すときに焼却すればダイオキシンとなってしまいます。だから河合工務店は、塩化ビニルを使用しません!!

 
 
  •  やさしい床下の家…ヘルスコキュアー(木炭塗装)

薬物を使用しないシロアリ予防

ヘルスコキュアーは薬剤を一切使用しておりませんので、無毒性で人体に安全な製品です。住宅環境の様々な問題から守ります。
 
 
 
  • 家相学・風水学を考慮した家

家相の基本は、人が住む家にいかに自然の恵みを豊かに取り入れるか、ということにあります。より快適に住むことを追求したのが家相です。よい家相の家に住むことは、家族が健康に恵まれ、努力を報いられるためのスタートラインなのです。

 
 
 
 
  • 住む人への「やさしさ」を考えた間取り・デザイン

住む人にずっと「やさしい」家をつくる、それが、河合工務店の家づくりです。

・家族が健康に暮らせる家
・家族の絆が深まる家
・子どもが健やかに成長していく家
こうした家こそが、本当の意味で、家族にやさしい家だと考えています。
だから河合工務店では、「家族の健康」「家族の絆」「子どもの健康」をいつも考えて、家づくりを行っています。
 
 
 
  • Modern & Simple 流行にとらわれない普遍的なデザイン

河合工務店の目指す家のデザインは、一時的な流行にとらわれず、時代を超えて愛されるデザインです。

確かに、家のデザイン・外観・内観は流行とともに変化していくものです。しかし、「建てたときは素敵なデザインと感じていたのに、5年後、10年後、時代遅れな気がしてきた」「今となっては住みにくい、不便な家」などというのでは、あまりにも悲しすぎます。その時の流行にとらわれず、住む人にずっと「やさしい」家をつくり、それこそが、
河合工務店の理想とする家づくりなのです。
 
 
厳しくやさしい専属大工宣言
 

専属大工にこだわる理由

みなさんはご存知でしたか?

「住宅販売会社の99%は、大工工事外注(下請け業者)に出している」

という事実を。つまり、自社で大工を雇っている会社はほとんどないということなのです。
理由は、その方がコストカットにつながるからです。しかし、果たしてそれで、安心した家づくりができるのでしょうか?

答えは 「No」です。

造り手の顔が見える家づくり

河合工務店は、造り手(社長・営業・設計・現場監督・職人)の顔が見える家づくりをしています。
それこそが、安心・安全の家づくりのための第一歩だと考えているからです。

では、造り手の顔が見えるとはどういうことでしょうか?


だから、お客様も「どんな人が自分の家を建てているのか?」がすぐに分かります。
これこそが、「造り手の顔が見える家づくり」なのです。

 

▼主婦にやさしい住まい宣言
 

女性の視点・女性の立場から家づくりを考えるために、
河合工務店には、整理収納アドバイザー・家事セラピストがいます。

 
家づくりにおいて「収納」は絶対にはずせない大事なコト。
いくらステキなお家をつくっても “必要な場所” に “適切な収納” がないとあっという間に散らかり、片づかない、人を呼べないお家になってしまいます。そのような失敗をしないためのご相談やご提案はもちろん、1~2ヵ月に1度の整理収納セミナーやお片づけ塾(家事塾)を開催し、お家の完成後もずっと片づくお家のサポートをさせていただきます。
また、元保母の経験から子育ての悩み相談をお受けしたり、家事セラピストとして子ども向けお手伝い塾(24年10月~)も開催します。
困っていること、悩んでいること、どんな小さなことでもお気軽にご相談ください。 

整理収納アドバイザー1級・家事セラピスト 河合 妙子
 
 
 

河合工務店の3つのプロ宣言

整理収納のプロがお手伝い 住宅ローンのプロがお手伝い 風水・家相のプロがお手伝い

 

▼整理収納のプロがお手伝い 
 

おしゃれな心地のいい家でスッキリ気持ちよく暮らしたい!

家づくりを始めようと思う方達は、だれもがそんな夢を見ています。
ところが新築2~3年でモノが片づけられず困っている方も決して少なくありません。


「大きな納戸が欲しいです!」 
「収納が沢山あればあるほどいいな~」 
「捨てられなくてモノがあふれてるんです…。」 
「毎日イライラしてます。」 

 

10年程前、家づくりをこれから始めるお客様の殆どの方が、そんな悩みを抱えてました。 
その悩みに応えるため河合工務店では、2009年より豊橋初の整理収納アドバイザーが、家づくりを始める前のカウンセリングからセミナー・講座・現場を通して、整理収納のノウハウ・スキルをお伝えし続けています。


いくら素敵なデザインのお家でも、散らかった家では人を呼べません。 
せっかく家を建てたのに、毎日ストレスがいっぱいでは、何のために家を建てたのか悲しくなってしまいますよね。 
しかし、あるべき所に考えられた最適の収納スペースを設けることで、片づけが苦手な方でも、ズボラで面倒くさがりの方でも、忙しい方でも、小さなお子さまからお年寄りまで、“元に戻す”仕組みを作ることができるのです。


家づくりは、今までの生活、持ち物をリセットする最大のチャンスです!


河合工務店では、プランニングの段階から整理収納のプロがカウンセリングに同席し、そのご家族にピッタリの家事動線と収納プランをご提案いたします。 
又、お引越し前には、整理収納プロチームが必要・不必要を区別し、新しい家に持ち込むモノを少なくすることで引越し代が安くなります。 
又、引越し後、モノがいつまでも段ボールに入ったまま…というストレスもなくなります。 
お引越し後には、モノを定位置に収納する無料整理収納サービスをご提供いたします。

「整理収納は人生のスタート」と言います。 
一生に一度の家づくりだからこそ、整理収納は必須です。

後悔しない家づくりは整理収納プロと始めましょう。
 
 
▼住宅ローンのプロがお手伝い 
 

住宅ローン次第で750万円も差が出るって知ってますか?

「住宅ローン利用に関するアンケート」に興味深い結果がありました。 
「住宅ローンを決めるのに影響が大きかった情報媒体は?」という質問です。 
結果は… ダントツ1位は、住宅会社不動産会社です。ちょっと驚きです。 
住宅販売業者は銀行と提携していて、ローンを斡旋するケースが多いので、こういう結果が多いだろうと思いますが、
「大丈夫かな?」とも思います。

 当然のことながら住宅販売業者は「住宅や不動産のプロ」であって「住宅ローンのプロ」ではありません。 
これは、住宅ローンを組む側にとってはとても重要なことです。

もっと言うと、住宅営業マンはローンを貸している主体者ではありません。
つまり、極端な話、斡旋をしたローンがその後に延滞になろうが、返済不能になろうが、住宅会社や住宅営業マンの業績にはまったく関係ないのです。

 「住宅営業マンは『住宅のプロ』であって『住宅ローンのプロ』ではない!」ということを理解しておいて、彼らの言うことをそのまま鵜呑みにするのではなく、
しっかりと自分の考えを持った上で判断しましょう。

 
ご存知でしたか?86%の方が住宅ローンで失敗しています。


住宅購入には「住宅ローン」が必要です。でも、住宅ローンを組むと生活が苦しくなりそう。 
住宅ローンを組んでも納得のできる生活がしたい。車も買い換えたい。旅行もしたい…。 
安心してください。河合工務店にはファイナンシャルプランナーがいます。
少し勉強するだけで、そんな悩みは解消されます。

 ちょっとお聞きしてもよろしいでしょうか?YES・NOでお答えください。 


Q1.マイホーム「頭金次第!だと思っている」

Q2.住宅ローン「できたら借りないほうがいい!」 
Q3.住宅ローン「できるだけ早く返すもの!」
Q4.住宅ローン「毎月払える額で組むものだ!」 
Q5.ローン金利「一番低いモノがベストっだと考えている」

 

以上の質問に1つでも「YES」ならこのセミナーを見逃すと大きな損をするかもしれませんよ。 
人生で最大の買い物は、「住宅ローン」なのです。

 

例えば…

たった1%の違いで最終的に750万円もの差がでることを・・・ 
86%の人が住宅ローンの借り方で失敗したことを悔やんでいることを・・・

さあ、いっしょに幸せになる住宅ローンの勉強をしましょう♪

 

▼風水・家相のプロがお手伝い 
 

住環境のストレスなく快適な我が家を一緒につくりましょう

「風水」という言葉を聞いて、皆さんはまず何を思い浮かべるでしょうか?


「西に黄色で金運アップ」とか「東に赤色で仕事運アップ」といった

占い的なものが風水だと考えられている方も多いと思います。


しかし、私の言うところの「風水」の中心になるのは、

「目に見えない気づきにくい環境ストレス、これによって私たちの心身が途方もなく影響を受けていることへの気づき」
です。


色・形・素材・照明・デザイン・間取り…これら数多くの要素によってできている住空間。 
それが私たちの心身の健康とどれほどに有機的に、緻密に繋がっているか。 
これらについての認識は、まだまだ表面的なもにに過ぎません。

 
日本での自殺者数は、6年連続で減少となり3万人を切りましたが、2015年は2万3,971人もいます。 
また、引きこもりの問題も深刻で、全国で引きこもっている若者は数十万人に達すると言われています。 
その内の約6割が20歳以上の大人なのです。

 

これらの問題は全て社会の激変という時代背景の中で、様々な要因からくるストレスによって起こっています。
そして、数あるストレスの中で最も影響力が多大でありながらほとんど意識されていないのが、
住環境からくるストレスなのです

 



家づくりイベント - セミナー にある

その他のイベント予告

参加ご予約フォーム

電話でのご予約
[営業時間] 9:00~18:00
[定休日]  水曜日・第2第4木曜日
ページトップへ