Appetizer


Appetizer(アペタイザー)とは、地域の皆様が
集まれるコミュニティスペースです。

地元に根付いて52年目の2015年10月10日に、
河合工務店の社長である河合智之の
長年の夢でもありました
“皆様が気軽に集まれる建物” 
を形にしたのがAppetizerになります。 

1人でも多くの人に気兼ねなく集まって
いただける場所にしたいと考えて、
女性がキラキラ輝くコミュニティスペースが
コンセプトとなっています。 

河合智之が実際に、世界各国の建築物、
国内の旅館やホテルを自身の目で見て、
学び、体感した経験を細部にまで

Appetizerの内装デザインに活かしました。
デザインだけではなく
とことんこだわった照明設計も必見です。

 ディナーの“前菜”の意味を持つAppetizerは、
お越しくださった皆様に楽しんでいただける
コミュニティスペースとなっています。

 

参加したり・主催したり

 

河合工務店で行うセミナーや
様々なワークショップを
受講することができます。

 

 

 

 

キッチン設備付きLDK
32畳の多目的ホールや和室を
レンタルする事ができます。
お料理教室や各種教室の開催などに
ご利用頂けます。

 

 

 

館内にはレンタルボックスがあり
ハンドメイド作家さんの作品の購入ができます。 

作品を販売してみたいという
作家さんも募集中です。

 

 

 

 

ご利用にあたって

開館時間 9:00~17:00
定休日

水曜日,日曜日,祝日,木曜日(第二・四)

カレンダーでご確認ください

ご利用までの流れ 1.カレンダーにて空き状況をご確認の上、お電話またはメールにてご希望日時と利用目的をお知らせください。詳細を確認後ご連絡させていただきます。
2.利用規約をお読みいただき、申込書をご提出ください。
ご利用料金は前金制でお願いいたします。
3.ご利用にあたっては注意事項および利用規約の内容をお守りください。
4.ご利用終了後のお片づけは、ご利用者様が行ってください。
5.イベント・講座等の開催を希望の方は、申込み先・問合せ先を明示してください。
6.当施設では参加希望の受付はしておりませんので、利用者様で参加者様等の管理をお願いいたします。
※託児をご希望の方はお問合せください。
備考 ・レンタルスペースの利用者が、女性限定であること
 (講座の主催者が男性で、女性向けの講座を開催するのは可能)
・レンタルスペースのご利用はおひとり様一か月につき1回 
・レンタルスペースの利用に関しては全て自己管理・自己責任になります。
・ご利用料金は、レンタルスペース申込日から10日以内にお支払いをお願いいたします。
・ご利用時の準備/ゴミの片付け/清掃等は、ご利用時間内に済ませてください。
・アルコールの持ち込みは禁止させていただきます。
・施設内は禁煙でお願いいたします。
・裸火および発火性のあるもの、危険物の持ち込みは禁止させていただきます。
・販売行為および営業活動は禁止させていただきます。
・施設内の物を破損させた際は弁償いただく場合がございます。
・利用について取消しする場合は、定休日を除く営業日の5日前までに取消しの手続きが必要です。
5日前までに取消しの手続きをされない場合は、キャンセル料(ご利用料金全額)が発生いたします。5日前までのキャンセルは返金の対応を受け付けます。
・施設内での盗難、損害、事故等による被害に対しては、当施設および運営会社は一切責任に応じません。全て自己責任となります。

 

レンタルスペース料金等

■LDKコミュニケーションスペース(16帖)
キッチン設備付
午前9:30~12:00(2.5時間):2,000円
午後13:00~16:30(3.5時間):3,000円


■多目的ホール(32帖)
音響設備付
午前9:30~12:00(2.5時間):1,000円
午後13:00~16:30(3.5時間):1,500円


■和室(8帖)
午前9:30~12:00(2.5時間):300円
午後13:00~16:30(3.5時間):500円


■レンタルボックス
・レンタルボックスA A1~A8 1,000円/月、A9~A12 800円/月、A13~A16 500円/月
・レンタルボックスB B1~B6 800円/月、B7~B12 500円/月
・レンタルボックスC C1~C4 500円/月、C5~C8 300円/月
※レンタルボックスは、6ヶ月間または1年間の単位での申込みになります。
※お一人様レンタルできるボックスは2つまでです。
※レンタルボックスの空き状況はお電話にてご確認ください。


《レンタルコーナー、レンタルボックスのお問合せフォームから》

<レンタルスペースをご利用の際の注意事項>
※利益目的としてのご利用や入場料及び会費等を徴収する場合、または企業活動にご利用する場合の利用料金は3倍の金額とさせていただきます。
■学びを目的とした、講座・レッスンを開講される場合の利用料金は、通常価格でご利用いただけます。
■利益目的でサービスを提供する場合は、3倍の金額になります。
■認定講座・養成講座など、資格を取るための講座でもお使いいただけるようになりました。
その場合の料金は、3倍の金額となります。
  

例)
     
  • 手芸の講座・ヨガレッスンなど、生徒を募り、学んでいただくために受講料を徴収する、~講座といえるもの⇒通常料金でのご利用可能。
  •  
  • カウンセリング・占い・マッサージなど、料金徴収し、施術・セラピーなどを行うもの⇒3倍の金額でのご利用となります。

※異なる2つ以上の講座やイベント(コラボ開催含む)をお2人以上の先生(主催者)で開催される場合、お2人目より500円の追加料金を頂きます。(終日ご利用の場合はお一人につき午前500円、午後500円の追加料金を頂きます。) 
尚、本契約後に虚偽の申請をしていて上記の事がわかった場合、差額分を追加徴収させて頂きますのでご了承ください。 

 

 

利用規約

【総則】

第1条(名称)

この施設はAppetizer(アペタイザー:以下「本施設」)と称します。

 

第2条(運営主体)

本施設は、株式会社河合工務店(以下「当社」)が運営管理主体となります。



【利用対象】

第3条(利用可能スペース)

第1項 利用可能スペース(以下「当スペース」)は次の各所となり、時間貸制によるレンタルが可能です。

  • LDKコミュニケーションスペース(16帖)キッチン設備付
  • レンタルボックス
  • 多目的ホール(32帖)音響設備付
  • 和室(8帖)

第2項 当スペースの利用を希望される方は本規約に同意の上、利用申込書を当社まで提出するものとします。

 

第4条(申込手続)

第1項 当スペースの利用を希望される方は申込手続きを行い、当社が定める利用料金を納入していただきます。

第2項 利用に先駆けて、本利用規約の内容を遵守いただきます。

 

第5条(利用資格)

本施設の利用者は、次の各項の全てに適合する方に限ります。

第1項 利用料金を支払われた方。

第2項 本施設の趣旨に同意し本利用規約その他当社が定める規則を守れる方。

第3項 暴力団関係者など、反社会的勢力でない方。

第4項 当社及び本施設より、利用不可の通知を受けていない方。

第5項 女性限定(講座の主催者が男性で、女性向けの講座を開催するのは可能)

 

第6条(利用料金)

利用料金は当社が定める金額とし、利用申込み本受付時に領収します。

領収した利用料金は理由の如何に関わらず返還しないものとします。

 

第7条(キャンセル料)

ご利用予約をキャンセルされる場合、次の場合にキャンセル料が発生します。

ご利用予定日から定休日を除く営業日の5日前まで…キャンセル料なし

それ以降…ご利用料金総額の100%(全額)

 

第8条(利用権利の譲渡)

利用者は申込時に申告した希望日時とスペースに限り、当社及び本施設からの了承を経て、利用する
ことができるものとします。

利用権利を第三者に譲渡、貸与、その他の権利移転をできないものとします。

 

第9条(利用禁止及び罰則)

利用者が次の各項のいずれかに該当した場合、当社は利用者に対して本施設の利用禁止及び罰則を課すことができます。

第1項 利用にあたり提出する書類に虚偽の申告をしたとき。

第2項 本規程、規則、その他当社の定めた事項に反する行為があったとき。

第3項 本施設及び当社の名誉、信用を傷つけたり、他の利用者との協調性を欠き運営の秩序を乱したとき。

第4項 本施設の設備等を故意に破損したとき。

第5項 他の利用者の品位を損なうと認められた行為があったとき。

第6項 許可のない本施設内での営業・宣伝・勧誘活動や販売行為が認められたとき。

第7項 施設利用に際して不当且つ不合理な要求をなすなどにより当社・従業員を著しく困惑せしめたとき。

第8項 第13条禁止行為に違反したとき。

 上記理由により利用禁止を通告された利用者は損害賠償の請求を行うことができません。

 

第10条(権利)

当社は必要に応じて利用料金等を社会・経済情勢の変動を勘案して改定することができます。



【運営・管理】

第11条(運営管理)

本施設は次の各項に基づき、運営管理をおこないます。

第1項 本施設の運営管理は当社の責任において行われます。

第2項 利用者は本施設の運営管理について希望や意見を述べることはできますが、強く要求したり関与することはできません。

第3項 当社は施設の利用など運営管理に関する規則を定め且つこれを変更することができます。

 

第12条(諸規則の遵守義務)

利用者は本施設の利用に際し、所定の手続きを行うとともに、本規約ならびにその他当社が定める運営管理に関する規則に従うものとします。

 

第13条(ご利用時の禁止行為)

第1項 許可無く本施設内を撮影、または録音すること。

第2項 本施設及び当社または他の利用者の財産もしくはプライバシーなどを侵害する行為、または侵害する恐れのある行為。

第3項 本施設及び当社または他の利用者に不利益もしくは損害を与える行為、またはその恐れのある行為。

第4項 公序良俗に反する行為、またはその恐れのある行為。

第5項 犯罪行為もしくは犯罪行為に結びつく行為、またはその恐れのある行為。

第6項 本施設及び当社または他の利用者の名誉もしくは信用を毀損する行為。

第7項 営業活動もしくは営利を目的とする行為、またその準備を目的とする行為。

第8項 虚偽の申告、届出を行う行為。

第9項 勧誘行為、署名活動行為。

第10項 本施設内の設備、備品の損壊や本施設外への持出し行為。

第11項 裸火、発火性のある物および危険物の持ち込み行為。

第12項 その他、法律・法令もしくは条例に違反する行為、またはその恐れのある行為。

第13項 ペット類の施設内への持ち込み。

第14項 その他、本施設及び当社が不適切と判断し、禁止の指示が出された行為。

 

第14条(営業時間)

本施設の定める営業時間とします。

 

第15条(当社の免責)

第1項 利用者は本施設内において、自己及び自己の所有物を自らの責任において管理するものとし、当社は施設内では発生した盗難、紛失、障害その他の事故について当社に重大な過失がある場合を除き、一切の賠償責任を追わないものとします。

第2項 利用時は自己責任のもと、本施設を利用するようお願い致します。

 

第16条(利用者の責任)

利用者は本施設利用後、利用したスペースの清掃を行い、利用において生じたゴミ類はすべて持ち帰るものとします。なお、清掃時間は利用時間内に含めるものとします。

利用者が本施設利用に関して、利用者の責により本施設及び当社または他の利用者に損害を与えた場合、その賠償をしていただきます。

 

第17条(諸料金等の変更)

当社は、本規約に基づいて利用者が負担すべき諸料金を、社会情勢等の変動に基づいて変更することがあります。その場合は本施設内で掲示及びホームページ上で告知するものとします。



【その他】

第18条(閉鎖又は利用制限)

第1項 当社は次の各号のいずれかに該当する場合、本施設の全部又は一部を閉鎖又は利用制限できるものとします。

第1号 施設の稼働状態を良好に保つためのシステム保守、点検、修理などを行う場合。

第2号 法令が制定、改廃されたとき、又は行政指導を受けた場合。

第3号 天災、地変、その他不可抗力の事態、火災、停電等で運営に支障がある場合。

第4号 著しい社会情勢の変化がある場合。

第5号 法令に基づく点検、改善及び必要な施設改修がある場合。

第6号 運営上または技術上、各サービス提供の一時的な停止を必要とした場合。

第7号 当社が必要と認めたとき、その他やむを得ない事由がある場合。

第2項 第18条第1項の場合において、施設を閉鎖するときは、当社は損害賠償等の責任を負うことなく利用者の申込を破棄することができます。この場合、利用者はその他名目の如何を問わず、損害賠償責任などの異議申し立てをすることができません。

 

第19条(休館)

不可抗力による休館(自然災害、当社のやむを得ない事情等)の場合は、利用料を返金いたします。但し、その時点で振替利用が決定される場合は返金されません。尚、振替利用日時等の詳細はその都度決定し、本施設内で掲示及びホームページ上で告知するものとします。

 

第20条(個人情報保護)

第1項 当社は、当社の保有する利用者の個人情報を、厳重に管理します。

第2項 当社から利用者への連絡及び本施設の運営管理を目的として利用します。

第3項 当社及び本施設運営業務として各種ご案内に情報を利用することがあります。

第4項 前項に定める場合の他、法令に基づく要請等正当な理由がある場合には利用者情報を第三者に開示・提供することがあります。

 

第21条(規約の改定)

第1項 当社は、当社が必要と認めた場合、本施設利用規約の改定を行うことができるものとします。

第2項 改定された規則は、当社ホームページなどにより告知されたときから効力を生じ、以後全員に適用されるものとします。

 

2015年10月27日 制定、施行
2016年4月 一部改定

Appetizer(アペタイザー)へのアクセス

住所:〒441-8002 
愛知県豊橋市吉川町65番地の2

 

■お問合せ

下記メールアドレスに
・氏名
・フリガナ
・住所
・電話番号
・メールアドレス
・お問合せ内容
をご記入の上お送りください。

注:迷惑メール対策などで「ドメイン指定受信」等の設定をされているお客様は、
          お問い合わせされる際、メールを受信できるように設定を行ってください。

・ドメイン指定受信を設定する場合は、以下のドメインを指定してください。
 「@kawaikoumuten.co.jp」

※メールアドレス
appetizer@kawaikoumuten.co.jp

※電話番号
0532-31-5151

 個人情報の取扱について
ご入力頂いた個人情報は、お客様に対し当社の商品・サービスおよび関連情報をご提供する目的、 または、当社の商品・サービスを改善する目的にのみ利用する以外、いかなる第三者にも開示・提供いたしません。

〒441-8002
愛知県豊橋市吉川町65番地の2
0532-31-5151
mail:appetizer@kawaikoumuten.co.jp

Open/9:00~17:00

(各種お申し込みは16:00まで)

 

画像

 

 

画像

 

 

ページトップへ