スタッフブログ

調整区域 §ヒラショー§

平山奨悟 ヒラショー 自己紹介へ

絶好調様です! 家づくりコンシェルジュのヒラショーです♪

消費税UP前に家づくりを。。。と動き出す方が増えてきましたね。
そして、それに伴い、土地を探される方も増えてきました。

ということで、今日は土地の探し方についてちょこっとだけお話をしたいと思いますヽ(・∀・)ノ

さて、皆さん土地についてですが、
建物(家)を建てることのできる土地と、出来ない土地があることをご存知ですか?

建物を建てることができる土地は、市街化区域という区域の土地で、
建てることができない土地は市街化調整区域という区域の土地なんです。

このことを知らずに土地を買ってしまうと、土地を買ったはいいが建物を建てることが出来なかったという事になってしまします。

必ず、土地購入の前に、何区域の土地なのか確認をするようにしてください。

ただし、市街化調整区域の土地は一切建物を建てることが出来ないかと言えばそれは嘘です。

市街化調整区域でも、昔から建物が建っていた土地や、親族が昔からその地域に住んでいる。
農家の分家といったある条件をクリアすることで、市街化調整区域でも建築が可能になります。

土地を購入する際はちゃんと家を建てることができるのか、確認してから買いましょう!

また、市街化調整区域では上記のように条件を満たせば建築は可能ですが、別途費用が発生します。
もし、調整区域の土地を購入する際は、この許可の費用も含めた費用で検討してください。

後からこんなに費用がかかるなんて知らなかった。。。とならないようにしましょう。

記事一覧

1ページ (全29ページ中)

ページトップへ