スタッフブログ

土地手数料 §ヒラショー§

平山奨悟 ヒラショー 自己紹介へ

絶好調様です!! 家づくりコンシェルジュのヒラショーですヽ(・∀・)ノ

家づくりで土地探しからという方も多いかと思います。 なので、今日は土地探しにかかってくる手数料についてちょこっとお話をしたいと思います。

土地を購入するにあたってかかってくる手数料ですが、一番大きなものは不動産売買の仲介手数料になります。 土地の価格によって変わってきますが、1500万円の土地の場合、約55万円ほどになり、これは土地を探してくれた不動産屋さんに支払うお礼のお金になります。

ただ、不動産屋さんによっては低くなる事や、場合によってはかかってこないケースもあります。 この仲介手数料がかからないケースというのが、不動産屋さん自身が所有している土地を購入した場合です。 一般的には売主さんがいて、売主さんが所有している土地を不動産屋さんが仲介して売買するため、仲介手数料が発生します。 しかし、不動産屋さん自身が所有している土地の場合、仲介では無くなるので手数料はかかりません。

土地探しをする上で、仲介手数料がいくらになるのか。 これもしっかりと調べた上で進めましょう。

また、仲介手数料以外に所有権を移転する登記費用や、土地の購入代金に住宅ローンを使う場合、住宅ローンで発生する諸経費等、他にもかかってくるものはいくつかあります。

土地の価格が、そのまま土地購入に必要な金額ではないということを、頭に入れながら土地探しをしましょう!!

家づくりは様々なところで費用が発生します。 きちんと勉強し「こんなはずじゃなかった。」「その費用は考えてなかった」ということが無いようにしましょう。

 

 



記事一覧

1ページ (全32ページ中)

ページトップへ