スタッフブログ

車のローンは危険 §ヒラショー§

平山奨悟 ヒラショー 自己紹介へ

絶好調さまです!! 家づくりコンシェルジュのヒラショーです♪

今日は住宅ローンの、ちょっと怖いお話になります。
住宅ローンを借りる際に、他にローンを借りていないかの確認が絶対にあります。
例えば、車のローンや奨学金、分割払いやリボ払いなどです。

住宅ローン以外に借りている場合、住宅ローンの借りられる額が下がってしまう、もしくは借りられなくなってしまうことがあります。

しかも、下がる額は、他のローンで200万円借りているから、住宅ローンも借りられる額が-200万円になる。と言う訳ではありません!!
-1000万円に、もしかしたら-2000万円になってしまうこともありますΣ(゚д゚;)

これは借りている額が基準になるのではなく、その人が返していける額が基準になっているからです。

各銀行で判断・計算の仕方は違いますが、年収から年間に返済しても良い額が決まっています。
もし、年間に返済にしてもいい金額が120万円だった場合、月の返済額は10万円までとなります。

これは、月返済10万円以内に収まる金額までは住宅ローンを借りることができるということです。
例えば、車のローンで月3万円返済していたとします。そうすると、10万円-3万円=7万円。
月返済7万円以内となる金額までしか、住宅ローンを借りることが出来なくなるということです。
上記の場合、借りられる額が約2/3になってしまうということです!!

他のローンとして100万円借りているのか、200万円借りているのかは関係ありません。
借りているローンの返済が月いくらなのかが重要になってきます。

万が一ローンを借りているという方は、気をつけてください。
ただ、他にローンを借りていると住宅ローンが全く借りられない。という事はありませんので、気になる方はお気軽にご相談ください。

家づくり 特に住宅ローンを借りる予定の方は、多分借りられるだろう、大丈夫だろう。という状態で進めてはいけません!!
確実に住宅ローンを借りることができる。いくらまで大丈夫。と必ず知るようにしましょう。

まずはお金の事をスッキリし、安心して家づくりが進められるようにしましょうヽ(・∀・)ノ



記事一覧

1ページ (全26ページ中)

ページトップへ