スタッフブログ

子どもと一緒に育つお家

斎藤 じゅんちゃん 自己紹介へ

こんにちは!河合工務店コンシェルジュ じゅんちゃんこと斎藤淳子です(*^_^*)

ワタクシ、今日は朝からソワソワしておりました・・・。
理由は次男坊が私立高校の受験日なのです。
豊橋では、今日、明日、明後日くらいで私立高校の一般入試なんです。

今まで学校以外の場所でテストなる物を経験したことが無い彼は今回の
テストがまさに初体験!
来月には公立高校入試も控えています。
ついでに言っちゃえば長男坊の大学受験もありまして(こっちは自分で勝手にやっているのでノータッチ(笑))

何とも慌ただしい斎藤家であります。

長男が希望している学校は家からは通えないので合格できたら 春から下宿です。

子供達が小さい頃は永遠に家族4人で暮らしていくような錯覚に陥っていましたが、
子どもが子供でいる時間のなんと短いことでしょう!

そして又3年後に、次男も出て行ったとすると  早くも夫婦2人暮らしです。
夫婦2人なんて、それこそ老後のお話くらいに考えていたのですが、そう遠くない
未来にそんな日がやってきそうです・・・

以前にも書いた事がありますが、我が家も家を建てる時に子ども部屋を一人一部屋
作りました。
結局、兄弟でずーっと同じ部屋を使っていたので一部屋は物置状態になっています。
しかも寝るとき以外はほとんどリビングで過ごしているので、子ども部屋の存在って一体・・・。
これで夫婦2人になったら2階には全く行かなくなってしまうかもしれませんね。
(モノグサな私はリビングから動きたくないヒト(-"-))

 

いま、お家づくりや間取りで悩まれている方は、今だけじゃなく
10年後、20年後の暮らし方まで想像してお家づくりを進めていっていただきたいなぁと思います。
私のように ちょっぴりでもお家づくりで後悔する事がありませんように(*^_^*)

記事一覧|2019年2月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ